09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

きたみんのドール日記

撮影を通して、ドールの魅力を伝えていけたら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

たつの市揖保川町馬場・秋桜畑1 

こんばんは。゚+.(・∀・)゚+.゚
紅葉が楽しみな季節になってまいりました!
良い場所に巡り会える事に期待しながら、
先週訪れたコスモス畑での撮影をご紹介させて頂きます。

10月とはいうものの、払暁の西播地域はそれなりに冷える模様でございます。
冬用のジャケットをクローゼットからとりだしまして、
まだ暗い空の下、雲が少ない事をいのりながら出発いたしました。

今回訪れたのは「たつの市揖保川町馬場・コスモス畑」。
近辺に駐車場がございませんので、畑周囲の砂利道に車を端に寄せて駐車させて頂きました。
ちなみに、置き方にもよるとは思いますが車格の大きな車でなければ、
すれ違いは可能なようでした。
umabamap.jpg

夜明け過ぎに現地に到着、ご覧の光景が眼前に。
見渡す限りのコスモス畑でございます+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚
_DSC2087a.jpg
D800 24mm f/16
2012.10.20sat
たつの市揖保川町馬場・コスモス畑にて

早朝ですので人通りは少ないかと思いきや、散歩中のおじさまが(*゚Д゚*)
とっさに挨拶をいたしますとヽ(・∀・)ノオハヨウゴザイマス
「濡れんようになー」と暖かいお言葉を頂戴いたしました。

湿度が高いため息が白くなる中、わくわくしながら撮影を開始しました。
_DSC2098a.jpg
D800 14mm f/14
2012.10.20sat
たつの市揖保川町馬場・コスモス畑にて
DDS-akiraと

拍手コメントをくださった方へ
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/27 Sat. 21:59 [edit]

category: 行った場所

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

27

京都府嵐山周辺2 

こんばんは♪
ご来訪の皆様はアニメ等、ご覧になられますでしょうか?
私はそれなりに嗜んでおりまして、今期放送の中では
「さくら荘のペットな彼女」が気に入っております((・´∀`・))♪
主人公君の調子を外したつっこみが出るたびに、ヾ(≧▽≦)ノ゙となっております。

さあ、きたみんの京都ぶらり旅(今でっち上げました)も本更新で最終回となります。
長らくおつきあい頂いた皆様、この記事がはじめましてのお客様も、本当にありがとうございます。
最後まで気を抜かずに、張り切って参りましょう。

小倉百人一首文芸苑 屋外展示場を後にしまして
瀟洒な通りを当てもなくのんびり歩いておりますと、とある古刹の前を通りがかりました。
お人形の撮影を抜きにしても見ておきたい雰囲気でしたので、立ち寄ることに。
_DSC1924.jpg
D800 14mm f/14
2012.10.8mon
京都嵐山 某古刹にて

こちらのお寺さん、敷地内の庵と申しますか小屋のようなものを
休憩所として開放しておられるのですが、全くひとけがございません。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚
三門の外の離れとはいえ信仰の場でございますので、遠慮しいしい撮影させて頂きました。
_DSC1799a.jpg
D800 90mm f/3.5
2012.10.8mon
京都嵐山 某古刹にて
DD2/DDH06柊木と

庵の窓枠の上で。緑が美しいです(*´v`*)
_DSC1833aprofile.jpg
D800 90mm f/5.6
2012.10.8mon
京都嵐山 某古刹にて
DD2/DDH06柊木と

うなじ(ノ´∀`*)
_DSC1887atrim.jpg
D800 90mm f/5 trimming
2012.10.8mon
京都嵐山 某古刹にて
DD2/DDH06柊木と

その後、お昼ご飯におそばを頂き、天使の里でゆっくり休ませて頂いた後帰途につきました。

そんなこんなで足が棒になるまで歩いた、京都での2日間でございました。
ご覧いただいているあなた様に、お人形の魅力や撮影場所の空気感などお伝えできていれば幸いでございます。
のんびりとした更新ペースに最後までおつきあい下すって、ありがとうございました(人´∀`)♪

_DSC1519a.jpg
D800 24mm f/5.6
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

拍手コメントを下さったご訪問者様へ
-- 続きを読む --

Posted on 2012/10/24 Wed. 01:23 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

24

京都府嵐山周辺1 

こんばんはー。・゚・(*ノД`*)・゚・。
DD2ボディの背骨が折れてしまって、すっかり凹んでおります。
寒くなって参りましたので、樹脂製のお人形を扱われる際には皆様ご注意下さい(´_`。)
なおるといいなぁ。

さておき、拍手&ご来訪下さっている皆様ほんとにありがとうございます♪
くじけずに更新して参りたいと思います( ゚з゚ )b

前回の撮影の後、亀岡市内のホテルで柊木さんと一夜を過ごし、
翌日は京都嵐山でちょこまかと撮影させて頂きましたので、そちらのご紹介を。

「一夜を過ごし」と言いたいがために撮影したカット三ヾ(*´ω`)ノ゙
_DSC1640a1.jpg
D800 90mm f/4.5
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ビジネスホテルサンロイヤルさんにて
※5000円程で泊まれるお得なホテル。但し壁は薄いようで。
DD2/DDH06柊木と


翌日は早朝から霧煙る中、一路嵐山へ出発。
少しお高めな駐車場に車をとめて、有名な竹林の小道へ向かいました。
map1.jpg
しかし、ここで誤算がorz
午前7時前には到着しておりましたが、薄暗い中すでに人通りが多く
落ち着いて撮影とはまいりませんでした。
さすが京都に於いても指折りの観光地ですね、侮れません(´・ω・`)

慌ただしく撮影したカットがこちらになります。
ストロボを焚くにはその場の雰囲気が閑静すぎましたので、朝の青みがかった自然光のみでの撮影となりました。
_DSC1661a.jpg
D800 90mm f/3.2
2012.10.8mon
京都嵐山 竹林の小道にて
DD2/DDH06柊木と

その後、そのまま小道を進み野宮神社の向かいにこじんまりとした庭園を発見しました。
「小倉百人一首文芸苑 屋外展示施設」とあり、百人一首の句が石碑に刻んであります。
周囲の喧噪をよそに、しっとりとした雰囲気でしたので落ち着いて撮影に向き合う事が出来ました。
_DSC1721a1.jpg
D800 90mm f/3.2
2012.10.8mon
京都嵐山 小倉百人一首文芸苑 屋外展示施設にて
DD2/DDH06柊木と

緑と黒のコントラストがお気に入りのカット。
_DSC1723a1.jpg
D800 90mm f/3.2
2012.10.8mon
京都嵐山 小倉百人一首文芸苑 屋外展示施設にて
DD2/DDH06柊木と

コメントを下さったご来訪者様へ
-- 続きを読む --

Posted on 2012/10/20 Sat. 20:52 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

20

京都府亀岡市「ひがん花の里」 3 

こんばんは(*・ω・*)ノ
拍手っていうシステムを考案された方って、すごいですねっ!
やる気と感謝の気持ちがムクムクっと。

モチベーションも上がったところで、
前回に引き続きまして亀岡での撮影の様子をお伝えしてまいります゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

穴太寺さんの駐車場がPM5時までのため、黄金色に輝きはじめた西の空に焦りながら
シャッターをひたすら押し続けました。
_DSC1622a.jpg
D800 90mm f/13
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

あ、そういえば近所にはコンビニや飲食店はなさそうでしたので
お昼は車で結構走ったところのcocosで頂きました。
_DSC1629a.jpg
D800 90mm f/10
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

少しアンダー気味に、曼珠沙華らしく
_DSC1607a.jpg
D800 90mm f/8
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と


さて、長らくおつきあい頂いた京都は亀岡「ひがん花の里」とも今回でお別れでございます。
総カット数300強、まさに下手な鉄砲も数打ちゃ当た………ってるのでしょうか?
どのカットを選べばより伝えられるのか、悩みながらの更新でした。

もし、少しでも行ってみたい、お人形の写真を撮ってみたいと感じられた方がいらっしゃいましたら
ぜひ秋の足音が聞こえ始める頃に、訪れてみてください。
お空の機嫌次第ですが、赤と青のコントラストが迎えてくれるかもしれません(゚∀゚*)(*゚∀゚)
_DSC1633a.jpg
D800 14mm f/11
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里

拍手コメントを下さった方へ>
-- 続きを読む --

Posted on 2012/10/16 Tue. 00:55 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

16

京都府亀岡市「ひがん花の里」 2 

こんばん(。-∀-)ニヒ♪
今回も引き続き、彼岸花をお供にした京都での撮影をご紹介して参ります。
おなじ場所、同じ被写体で変化が少ないですが、今しばらくお付き合い下さいね。

さて、昼をすぎ15時にもなると早くも夕暮れの気配。
待ち望んだ青空とお日様が撮影に力を貸してくれました。
_DSC1529a.jpg
D800 24mm f/5.6
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

少し風がでてきました。髪の毛と袖の動きが変化をだしてくれたカット。
_DSC1553a1.jpg
D800 24mm f/13
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

うーん、なんでしょうか、物足りなさが(´д`ι)
もう少し考えながら撮影しよう、と後になって反省することしきりでございますorz。
_DSC1594a.jpg
D800 90mm f/8
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

Posted on 2012/10/13 Sat. 02:49 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

13

京都府亀岡市「ひがん花の里」 1 

こんばんワァヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙
拍手がこんなに♪ありがとうございます。
今回も少しばかり、彼岸花と柊木さんのお写真をご紹介させて頂きますね。

前回のカットでお気づきかと思いますが、
以前ご紹介したCANDY BELLさんのお着物を、早速着用してもらっております。
着付けに約3時間、5回ほど着せ直してもおはしょりの始末が悪く
美しい着物姿までの道のりは、なかなかに長いようでございます。精進精進( ゚Д゚)

午前中は曇天で時々太陽が顔をのぞかせる程度、薄曇りの中撮影を始めました。
_DSC1396a.jpg
D800 90mm f/3
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

くもり空ですと光は回りやすいのですが、青空がないとどうもぱっとしませんね。
ためつすがめつ、撮影しておりますと正午には小雨がぱらついてきました。
ええ、叫びましたとも田んぼの真ん中で「また雨かーっΣ(Д゚/)/アホー」

さて、和装での撮影で困ったことは愛用の股下スタンドが使用できないことでした。
エレガントな解決方法が見つからず、おはしょりの内側に針金を回して固定しておりますorz
_DSC1411a.jpg
D800 90mm f/3
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

なんとか雨も上がり、晴れ間がちらほら。
しっとりとした風合いの一枚。
_DSC1437b.jpg
D800 90mm f/9
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

拍手コメントを下さったお客様へ
-- 続きを読む --

Posted on 2012/10/11 Thu. 02:14 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

11

京都府亀岡市「ひがん花の里」 

こんばんは♪
前回の更新から幾分暦がすすみましたが
訪問してくださる皆様は気持ちのよい毎日をすごしておいででしょうか。

先の連休、楽しみにしておりました野外撮影に出かける機会を得ましたので
そのご報告をさせて頂きたいと思います。
今回はすこし足を伸ばしまして、金木犀薫る京都へと繰り出すことに致しました。


kameoka-map1.jpg

最初に訪れたのは、亀岡市曽我部町「ひがん花の里」。
今年は例年より時期が遅かったとはいうものの、見頃は過ぎてしまっておりましたが
それが幸いしてか人出はほとんどなく、落ち着いた撮影環境であったかと思います。

1週間ほど前であれば、何処も彼処も彼岸花(゚∀゚)な地域なのですが
今回は遅咲きのお花を探して、のどかな田んぼの中をてくてくと歩いて参ることになりました。

幸いにして見つかった、ねぼすけさん達の群生地。
さてはて、柊木さんの魅力を引き出すカットが撮れますでしょうか(*゚∀゚)っ
_DSC1366a.jpg
D800 24mm f/3.5
2012.10.7sun
京都府亀岡市 ひがん花の里
DD2/DDH06柊木と

Posted on 2012/10/10 Wed. 00:02 [edit]

category: 行った場所

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

10

2012.9.30 IDoll West vol.15-2 

こんばんは(* ´ ▽ ` *)ノ
当blogを始めさせていただいてから10日ほどたちました。
時間が経ってからも、最初のエントリに拍手を頂く事がございます。
ブログは残していける媒体ですので、一回一回丁寧に書き綴って行くことを心がけようと思います。

さて、前回尻切れとんぼにおわってしまった2012.9.30 IDoll West vol.15
お持ち帰りいたしました品物を、引き続きご紹介して参ります。


●のんびり見て回っていると、ど〜してもお持ち帰りしてしまいたくなったのがこちら。
DSC_1266a.jpg
目にした瞬間(*≧з≦)か(*≧д≦)わ(*≧皿≦)いぃ♪とテンションうなぎのぼりでございました。
amnesiaカナさんのフェルト人形で、聞けばブースのイラストやミニチュアソファなど
すべて手作りなのだとか。素敵やー♪


●壁際の大きなブースで何屋さん?と思いながら眺めていたのが雑貨屋Capriccio.toさん。
ドール関連の小物屋さんのようで、最近よくみかける鞄のミニチュアを購いました。
DSC_1273a.jpg
野外撮影で使うと、雰囲気づくりに役立ちそうですね。


●ここまで小物ばかりでしたので衣装らしきものをと思い、最初から気になっていたケープを。
DSC_1281a.jpg
こちらはcomoyuさんでのお買い物。
総裏でとろりとした生地が特徴の、非常に丁寧に作られた品物です。
こちらも特徴を映し出すのが難しいですね、研究せねば(。・ˇ_ˇ・。)


●最後に、浴衣を着せたかったのを思い出したのでCANDY BELLさんで選ばせて頂きました。
こちらのお着物は人間同様おはしょりを作って着せるため
胸の大きなDDでも調整して美しく着せることができますが、人間同様ですのでひと手間必要です。
着付けなんてやったことないよ(´・ω・`)てな顔をしていたのでしょう、その場で実演して頂けることに!
ディーラーオーナーさんは、着付けも和裁も嗜まれているとのことで納得のわかりやすさ♪
お忙しい中、お手を割いて頂きありがとうございました(*^▽^*)
DSC_1286a.jpg
doll用の和装は晴れ着が多く、こういった渋い色調のものは
なかなか見かけることが少ないので僥倖でございました。


素敵な小物や衣装が多く、ついつい長々と書いてしまいました。
IDOLLはアットホームな雰囲気のイベントで、ディーラーの方と気軽におしゃべりできるのが魅力ですね。
物作りが好きなみなさんの、おだやかでのんびりした空気を感じることができました。
お近くで開催されることがありましたら、足をお運びになると素敵な出会いがあるかもしれません( ´∀`)人(´∀` )


>拍手コメントをくださったあなた様へ
-- 続きを読む --

Posted on 2012/10/03 Wed. 02:31 [edit]

category: イベント

thread: ドール  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

03

2012.9.30 IDoll West vol.15-1 

こんばんは♪
野外撮影を始めてからというもの、
週末にかぎって天候に恵まれないような気がしていますが
次の休日を楽しみにしながら、めげずに毎日を過ごしていきたいと思います。

さて、日曜日はもりもり風が吹く中、
大阪は堺のIDoll West vol.15に行って参りました。
dollさん達を彩ってくれる、素敵な衣装や小物に出会えましたのでそちらのご紹介をさせて頂きます。


●まずは、以前から欲しかったdoll用のメガネを
HAPPY DOLLS PLUSさんで。
DSC_1234a.jpg
落ち着いた色の逆ナイロールフレームです。似合うといいなぁ(・∀・)イイ


●お次は、手編みの帽子を面倒屋~妖狐~さんにて。
訪れた際に、わざわざDDとオビツ両方に着せて雰囲気を確認させて下さいました(*´∀人)
DSC_1247a.jpg
これからの季節にぴったりなあったかそうなニット帽です。
あ、下のクラウンは支えで、販売物ではございません。
芯のない帽子は普通に撮るとそれらしく見えず、なかなか撮影が難しいですね。


本日は良い時間となって参りましたので、ひとまずこれにて。
読んで下さってありがとうございました。

Posted on 2012/10/02 Tue. 02:49 [edit]

category: イベント

thread: ドール  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。