04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

きたみんのドール日記

撮影を通して、ドールの魅力を伝えていけたら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

宍粟市最上山公園・もみじ山3 

こんばんは〜♪
腰を患っておりました柊木さんが、昨晩ようやく回復いたしました。゚+(σ´∀`。)+゚
ちょっと無理矢理な部分もあるので、どこまで保ってくれるかわかりませんがひとまず安心です。

さて今晩も、前回に引き続き最上山公園・もみじ山での撮影を
ご紹介して参りたいと思います。

午前9時をまわりますと、カメラマンさん以外の紅葉をたのしむ人々が続々と。
壮年のご夫婦、お孫さん連れのおばあさま、ご近所様とおぼしきおっちゃんetc
様々な方が興味を持って話しかけて下さいます。
中には、写真を撮っても良いかとの申し出もございましたヾ(´゚Д゚`;)OK
できるだけ和やかにお相手させて頂くのですが、少し恥ずかしかったです(´;ω;`)
_DSC2828a.jpg
D800 90mm f/5.6
2012.11.18sun
宍粟市最上山公園・もみじ山にて
U-Noa Quluts zeroと

キャストドールの撮影で難しかったのは、
前回お話いたしましたストロボ以外ではポージングでしょうか。
DDと比べるとポーズ保持が難しく、DDでさえ単調になりがちな構図がさらに…orz
_DSC2883b.jpg
D800 24mm f/9
2012.11.18sun
宍粟市最上山公園・もみじ山にて
U-Noa Quluts zeroと

前ボケのためにもみじの枝を正面に。高い枝に届かせるため
三脚を最大限までのばしてドールを上において撮影しました。
視線より上の被写体を撮影する時はライブヴュー機能があると便利ですね(o・∀・)b゙
_DSC2855b.jpg
D800 90mm f/4.5 trimming
2012.11.18sun
宍粟市最上山公園・もみじ山にて
U-Noa Quluts zeroと

曇天の中、日差しを待ちながら撮影しておりましたが、
やはり青空が無いと寂しく感じますね。
こんな時でも良い結果がだせるように、研究の時間を持ちたいところでございます(〃´∀`〃)
_DSC2949.jpg
D800 90mm f/5
2012.11.18sun
宍粟市最上山公園・もみじ山にて
U-Noa Quluts zeroと

午前11時頃になると付近がさらに、にぎにぎしくなって参りましたので
撮影を切り上げて帰途につきました。

「山」と名のつく公園だけあって、勾配もそれなりにありましたので
ご来訪の際には、重い装備は控えていただいた方が良さそうでございます。
非力な私は、翌日ひどい筋肉痛に悩まされました(´・ω・`)
お客様の数も予想以上で、お休みの日は落ち着いて撮影とは行かないようでございます。

ともあれ、モミジ・カエデにおいては地域有数の種類を誇り
さまざまな秋を感じさせてくれる公園ですので、
紅葉シーズンに足をお運びいただくのも一興かと存じます。

●おまけ
またまた駐車場の野良さん
高貴ささえ感じさせるブルーの瞳が印象的でした。
_DSC3028a.jpg
D800 90mm f/5
2012.11.18sun
近所の駐車場にて
はらぺこ野良さんを激写Σ(Д゚;/)/

>拍手コメントを下さった方へのお返事でございます
いらっしゃいませ♪
励ましのお言葉、ありがとうございました。
そうですね、好意的な方が多くて少し驚いておりました。
自分のお人形が、可愛いと言ってもらえるのは嬉しくもあり、恥ずかしくもあり
なかなか複雑な心境ではございますが。
場数を踏んで慣れるよう、節を曲げずに撮影に出かけたいと思います(*´∀`)b゚
お時間よろしければ、またお気軽にいらっしゃって下さいませ。
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/26 Mon. 00:40 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドール  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 4

26

コメント

 

こんばんは!

う~ん、美しい!!どのお写真もステキです^^
根本的にセンスと腕が・・・

Flikerご覧頂きありがとうございます!
ここはひとまず素直に喜びますね♪

ドールを3月くらいに始めて7月くらいに古いコンデジで撮り始めて
撮影中に落として壊してしまったので、まずは値段的にも買いやすい
ミラーレスをと思って、9月にm4/3のパナGX1+25/1.4のレンズを買って
カメラは練習中です。
少しでも上手くなりたいなぁと思っていろいろ勉強したりするのですが
なかなか思い通りには撮れないですねorz
カメラ難しいです!!

フィルターもいろいろ使ってみたいです!
ただ、自分の写真はLightroomで現像するのですが
現像パラメータの影響で柔らかくなったのかなぁ?
まだまだ、そんなレベルの人間が頑張ってマス(笑

URL | のの #LkZag.iM | 2012/11/27 00:07 | edit

 

きたみんさん、こんばんわ。

開き直って直球で書きますw

どれも素晴らしい写真…いつもいつも同じような感想ですが。

一枚目の下からのアングルでの撮影、私は何度もうちの娘で試していますが
うまくいった試しがありません。
(自分のブログでも、このアングルは一枚もありません;;)
なんでこんなに可愛くキレイに撮れるんでしょう?

ポージングも、全然単調ではないと思いますよ。
5枚目のすぐにでも逃げ出せるようにしているところなんて、素晴らしい…ってネコでしたw
冗談は置いておいて…4枚目の何気にもみじを持ってるこの写真。
他も好きですが、特にこの写真がすごく好きです。

ではでは、今回も素晴らしい記事、ありがとうございました。
次の更新も楽しみにしてますね。

追記:
先日は拍手メッセージありがとうございました。

URL | おとそら #- | 2012/11/28 00:05 | edit

ののさんへ 

いらっしゃいませ、こんばんは♪
コメント&写真をご覧頂きありがとうございます。

ののさん、撮影は7月からですか.(o´∀`o)゚
私もお人形の撮影は今年の8月頃からはじめましたので、
ドール撮影に関してはののさんが1ヶ月先輩ですね♪

お人形の撮影は構図はもちろん、衣装の選び方やロケーションの選択、
さらにポージングまで、要求される分野が多いのが特徴かと存じます。
カメラは以前より触っておりましたが、その他の分野がさっぱりで…
撮影巧者な皆さんの作品を見るにつけ、自分の実力&努力不足に煩悶とする毎日でございますorz

あの作品はフィルターを仕様しての撮影ではございませんでしたか、
これは大変失礼いたしました(`-д-;)ゞ
11月22日にアップしておられるP1030431のカットをさしての推測でしたが
以後当てずっぽうでの発言は控えるように、反省致します(*_ _)人
ともあれ、lightroomも興味深い現像ソフトのようですね。
研究が必要な分野がまた一つ増えてしまいました(*゚Д゚*)

ではでは、もしよろしければまたお気軽にお声をおかけ下さい。
次回のご来訪をお待ちしておりますo(`・∀・´)○

URL | きたみん #- | 2012/11/28 00:28 | edit

おとそらさんへ 

こんばんは♪
いつもコメント&ご閲覧ありがとうございますヾ(●´∀`●)

開きなおられてしまいましたか、これは…困りました。
おとそらさんのまっすぐなお気持ちに、上手くお応えできているのかどうか、
なんとも申し訳ない気分でございます( ;∀;)

アングルに関して言及されておられますね。
確かにアオリ構図は不自然さを感じさせがちで、納得のいくカットは少ないです。
傾向としては、DDの柊木さんやakiraと比べると
U-Noa Quluts zeroのお嬢のほうが成功例が多いようすので
お顔のほりの深さに関係しているのかもしれません。が
これは私が勝手に思っている事ですので、あくまでご参考までに。
※当てずっぽう禁止令が発令中(´・ω・`;)デス

さてポージング、5枚目というと…
あっ、そうなんですよ!おとそらさん!キタ(゚∀゚)コレ
この前足の微妙な角度の調整とかめっちゃ苦労したんですよ…ってネコやっちゅーねんwww

失礼をばいたしました、一応関西人ですので乗っからさせて頂きました(・∀・)
閑話休題、私にとりましてはポージングが目下のところ一番の課題でございますので、
おとそらさん宅のお嬢様方のかわいらしいしぐさを目指して、
より良い表現を模索させて頂きたいと思います。

今回も、細かいところまで丁寧にご覧下さって、ありがとうございました。
またのご来訪をお待ちしておりますヾ(*´∇`)ノ

追記のお返事:
公開設定にしてしまっていたようで、なんだか申し訳ないです。
私がニマニマしていることが、世界中に知れ渡ってしまいましたorz
ですが実際、聞き返すたびにニマニマしておりますので問題はないかと存じます(*´∀`)b゚

URL | きたみん #- | 2012/11/28 01:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitami08.blog.fc2.com/tb.php/18-e1d06328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。