07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

きたみんのドール日記

撮影を通して、ドールの魅力を伝えていけたら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

姫路市・小赤壁展望台2 

こんばんは〜|。・ω・|ノ

本日はオサレタウン・三ノ宮に行って参りましたっ!
SALE参戦ε=(。・д・。)とボークスさんでDDS用腕パーツ購入が目的でございます。

柊木さんはDD2ボディで、腕の可動が今ひとつ—
今までは、撮影のつどDDS-akiraさんの腕部を借りていたのですが
その間akiraさんがあまりに不憫な状態でしたので、高価ですが購入に踏み切る事に。
今後は「DD2改-柊木」としたほうが誤解がなくて良いかもしれません(´・ω・`)
あっ、実は首関節も換装しておりましたorz。

さて、前回に引き続き
小赤壁展望台での撮影をご紹介させて頂きたいと思います。

夕日に向かっての撮影でしたので、必然的にシルエット写真が多くなりました。
撮ってるときは面白いのですが、帰って確認すると同じ様なカットが大量に…(´д`ι)
_DSC3936a.jpg
D800 24mm f/22
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と

後で調べてみましたら、ロッククライミング等にも利用されている小赤壁。
岩場には柵もありませんでしたので、
落ちたら人間もお人形もただではすまないと言いますか、お陀仏と申しますか…(・∀・)
余人から見ると馬鹿げている事ほど、当人は面白く感じるようでございます。
_DSC4128a.jpg
D800 90mm f/3
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と

5時近くになりますと、夕日らしい色合いに。
レンズをnikonの広角からtamronの90mmに変更しての撮影でしたが
逆光によるコントラスト低下が、少し見受けられました。
ニコンのレンズコーティング技術は世界一ィィィΣp(゚Д゚qo)ジョジョのアニメ面白いデスヨ
_DSC4092.jpg
D800 90mm f/3.2
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と

拍手コメントを下さったお客様へのお返事>
tsukasatan696さんへ
こんばんは♪拍手コメントありがとうございます。

シルエット、気に入っていただけてよかったです。
今回はあと60カットほど、似たようなシルエットを撮影しました(´д`ι)
他の画像を公開しようかどうか悩んでおりましたが、
tsukasatan696さんが背中を押して下さったので

      |・∀・|ノ  よい
     ./|__┐
       /  調子
    """"""""""""""
         .__
       ((ヽ|・∀・|ノ  しょっと
         |__| ))
          | |
          調子
    """""""""""""""""""""""""""""""""
調子に乗らせて頂きます+.(o´∀`o)゚

近いうちに掲載させていただこうかと思います。
またお時間ございましたら、お立ち寄り頂ければ幸いでございます。
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/06 Sun. 23:22 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 7

06

コメント

 

素晴らしい!(≧∇≦)b
どの写真も素晴らしい∑d(≧▽≦*)

一枚目のシルエット、美しい!
二枚目、海にうつる陽の光、綺麗! 娘さん可愛い♪
三枚目、もう1~2分見とれました、空がスゴイ! 娘さん可愛い♪

という事で、きたみんさん、こんばんわ(←遅いw)
感動したのでテンション上がりまくってます。
もう寝なきゃいけないのに…寝れるかな?w

いや、ほんと素晴らしい写真ありがとうございます。
そして、いつもながらの下手なコメントでご免なさい。
次の更新も楽しみにしてますね。

ではでは

URL | おとそら #- | 2013/01/07 00:14 | edit

 

こんばんは!

今回の撮影は夕陽のオーラをまとって輝いてますね
ほんとこういうのを撮ろうとすると基本的に真っ暗に・・・
教えて貰った現像テクで今後がんばってみます
私のイメージするような写真をサクッ(もちろん苦労はあると思いますが)と
撮られるのでらやましい(笑)

ところで自分はストロボは1灯もないですが2灯使っておられたりしますか?
使っておられる方が多いので欲しいなぁと思いつつもそもそも
なんで使ってるのかよくわからず自分には必要ないという(^^;

レンズもうまく使いこなされていてさすがです!
自分はせっかくの新しいレンズの画角を使いこなせず
なんとなく換えてみるだけで目的を持って換えられない(とほほ
もうフィギュア専用レンズでいいくらいですw
つくづく血迷ってカメラをステップアップしなくてよかったと思いますwww

撮影は貸切状態を生かせずダメダメだったので
今日もう一度別の場所で挑戦してきました!
現像前なのでボツ写真量産かもしれませんが・・・

加工前の写真拝見しました!
現像設定でこうも変わるんですね~
いろいろと勉強になります。
せっかく現像ソフトを買ったので使いこなしてみたいですが
まだまだ使い方がよくわかりません(^^;

スタンドのパンツ技ですが野外な方はほとんどの局面でそうされているみたいですよ~

URL | のの #LkZag.iM | 2013/01/07 19:06 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/01/07 19:43 | edit

おとそらさんへ 

こんばんは〜ようこそ、おとそらさん♪

ちょっ、もうやめて!きたみんのライフはとっくにゼロよっ。゚(*´□`)゚。
そのように言って頂けて、大変嬉しく思っておりますが
なんと申しますか、土下座する勢いで恐縮する次第で…orz

このところ、撮影技術が上達するどころか
退化しているのではなかろうかと焦っておりまして——。
美しい景色を望む場所で、かわいいお人形(※身贔屓ですね(´д`ι)を
ただ撮影しているだけではなかろうかと、自問自答の日々でございました。

下手なコメント、なんてとんでもないことでございます(*´∀人)
webで上手な方々の写真を見る度に凹んで、
自分が撮影することの意味を考えてしまうヘタレにとっては、
値千金のお言葉の数々なのです。

おとそらさんのお気持ちに、少しでもお応えできるよう
今後の撮影に取り組んで行きたいと思います(o・∀・)b゙!

URL | きたみん #- | 2013/01/07 22:23 | edit

ののさんへ 

こんばんは、ののさん♪
ようこそ〜。

「余計なお世話?」なんてことは全くございませんΣ(Д゚;/)/
私の発言に対して、真摯にコメントをしてくださって本当にありがとうございました。

ののさんの丁寧な、丁寧すぎるコメントに感激して、
言葉でしか感謝の気持ちをお伝えできない事に、大変歯がゆい思いをしております。
もしお会いすることができれば、握手して、ハグして、五体投地させて頂きますm(*・´ω`・*)m
ご迷惑かもしれませんがorz

感謝で昂る気持ちを落ち着かせて、コメントへのお返事をさせて頂きたいと思います。

逆光での撮影は、なかなかサクっとはいきませんが(`-д-;)ゞ
例えば白レフだと弱い、銀レフだと強すぎる、といった場合に
光量調整が細かくできるストロボですと、上手く行く事がございます。

さらに、無線あるいは有線でカメラ本体から離した状態でストロボ運用をしますと
被写体までの距離による光の強弱や、シャドウ部分を意図的に起こす等の作業が手軽にできますので
思い通りの撮影にたどり着く可能性が、もう少しだけ上がるかもしれません.゚+.(o´∀`o)゚+.゚


多灯撮影に関して言及しておられますね。
ストロボ無しで、あの「まど神様」作品を生み出されておられるのが、驚愕Σ(Д゚;/)/でございますが
私はあいにく外部1灯+本体ストロボのみでのストロボ運用しか経験がなく、
純粋な2灯以上での撮影は未知の世界でございます。

ただ、米国の著名なカメラマン、スコット・ケルビー氏の著書によりますと
2灯あるいは3灯必要と思う時は1灯を、4灯必要と思ったら2灯使っても良いんじゃね?とのことですので
しばらくは1灯を工夫して使って行こうかと、考えております。

具体的には、室内撮影のシチュエーションで考えますと——
天井の蛍光灯を消して真っ暗にしてから、メインのストロボあるいは電気スタンド1灯を使って
シャドウ部分をレフ板の反射光で起こすというのは、光がシンプルでわかりやすいようです。
逆に、蛍光灯を付けたまま+1灯ですと、様々な反射光が存在するので
光がどうなっているのか理解しにくく、被写体の意図せぬところに影ができたりすると…

これ以上は怪力乱神?を語ることになりそうですので、閑話休題させて頂いてorz


レンズに関しましては、私の所有する2本が極端な性格ですので
使い分けせざるを得ないというのが実情でございます(*´Д`*)
マクロはフィギュア専用でも、まったく問題ないかと存じます。
小さなものにズバっと寄って、大きくキリリと映すのが真骨頂のレンズでございますから(o・∀・)b゙
私はそんなマクロレンズが大好きです♪

さて——加工前の写真を掲載するのは、なんと申しますか少し恥ずかしいですね。
味付けしていない料理をお出しする、料理人になったような。
完成品の味付けが味の素じゃないかと、苦情を頂きそうなorz
少しでもご参考になれば、幸いでございます。

本日撮影された作品は、写真集で得られた知識を早速活かされて
景観に和装がマッチしていて素敵でした♪
以下に「うずうず」とされておられた理由コメントに対して、
詳細をぼかしながらお返事させて頂きます(●´∀`)ノ

>なるほど、自分がいろんな方の写真を見て魅かれたのは
>こういうことだったのだなぁと思って。
全く同じ動機で、野外撮影を始めた人間がここにも一人おります(笑)
単なる風景写真には、あまり興味を持てなかったのですが…
かの方の言葉は、実に腑に落ちます。

そして、作例としてあげておられた赤い花の作品ですが、
私がストロボ撮影を強く意識しはじめたのは、間違いなくこのカットが原因です。
なんというピンポイントなチョイス(゚Д゚)
文言も写真同様に、情緒が感じられて美しいですね。
ののさんが「うずうず」されるのも納得です。
さらに、ちっとも追いつかなくて落ち込むというのも、激しく同意せざるをえませんorz

ご紹介して頂いた皆様の作品を拝見するにつけ、
実力不足を実感する事しきりでございました。
この、心の中に生まれた「うずうず」を週末にぶつけるために、
今週も生きて行こうと思います。

かなり長々と書いてしまいました…
最後まで読んで下さって、ありがとうございました(*´∀人)♪
そして、貴重なお時間をコメントの為に割いて頂いて、
感謝の言葉もございません。゚+(。ノдヽ。)゚+。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします(〃´ー`人´ー`〃)

URL | きたみん #- | 2013/01/08 02:43 | edit

 

こんばんわぁ、

 いやぁ~見事な写真の数々、さすがですね。夕焼けの時間帯は、スゴイ印象が良くなりますよね。夕焼けとドールの露出をあわせるのが難しいですけど、狙った絵になると嬉しいですよね。

 撮影テクニックも色々と試行錯誤をされているようで、勉強になります。、また、詳しく書いてくださいよ。 それに、きたみんさんのレベルなら、ドール写真集もいけそうですね。

 では、また、綺麗な写真をみせてください!!

URL | てぃか #- | 2013/01/10 22:20 | edit

てぃかさんへ 

こんばんは♪
いらっしゃいませ、てぃかさん!

綺麗とか言っていただけて、恐縮です。
写真集とか…夢にも思いませんでした(`-д-;)ゞ
私の腕では売れ残りがたんまりと…orz

夕刻の空は時間の経過とともに、情景が変わって行くのが面白いですね。
露出の調整に困ってばかりでしたが、様々な色が豊富で撮るのが楽しかったです。
先日の雪原では空も地面も真っ白で、色がなくてどうしようかと…(´д`ι)
次に行くときは、衣装も派手にして色の付いた小道具でも、と考えております。

撮影テクニック、というほどのものでもございませんで…
機材頼り、編集ソフト頼りのへっぽこ人間でございます。
先日ストロボ用のアンブレラを注文しましたので、試行錯誤はまだまだ続きそうですorz
ご紹介できる事柄があれば良いのですが、
知識不足で間違いや思い込みがあるやもしれません。
その時はどうぞご指摘お願い致します(〃´ー`人´ー`〃)

それでは、コメントどうもありがとうございました、
またお気軽にいらっしゃって下さいませ(=゚ω゚)ノ

URL | きたみん #- | 2013/01/11 22:44 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitami08.blog.fc2.com/tb.php/29-f7937c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。