05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

きたみんのドール日記

撮影を通して、ドールの魅力を伝えていけたら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

姫路市・小赤壁展望台3 

ご来訪の皆様、こんばんは〜♪

今日は朝から雪の蒜山に行って参りました゚+。:.゚(*゚Д゚*).:。+゚
午前中は晴天に恵まれまして、以前とは異なった雰囲気をお伝え出来そうです。

さて、小赤壁での撮影画像がもう少しだけ残っておりますので
今しばらくおつきあい頂ければ幸いでございます。
_DSC4246.jpg
D800 90mm f/3
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と

展望台への人出は、お正月ということもあってちらほらと。
地元の方のウオーキングコースにもなっているようで
撮影中に背後を通られる方が何名かいらっしゃいました。
最近は撮影が楽しくて、人目があまり気にならないように——
はてさて、進歩でしょうか鈍化でしょうか(`-д-;)ゞ
_DSC4101.jpg
D800 90mm f/3.5
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と

最後に、調子に乗ってシルエット画像を掲載致しまして、
年明け1回目の野外撮影のご紹介は、これにておしまいとさせて頂きます。

相変わらずの不定期更新で、ご期待に沿えないことも多々ございますが
今後とも見捨てずに、ご来訪頂けますと幸いでございます(〃´ー`人´ー`〃)
_DSC4187.jpg
D800 90mm f/3.5
2013.1.3thu
姫路市・小赤壁展望台
DD2/DDH06柊木と
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/13 Sun. 21:02 [edit]

category: ドール野外撮影

thread: ドルフィードリーム  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

13

コメント

 

こんにちは!

今回の写真もステキです^^
1枚目のは自分も撮りたい写真だったので特に!!
夕陽をバックにキレイに撮ってみたかったので土曜日に挑戦して
Flickrにもあげましたが自分がやると
こんな風にいい感じにならないんですよね(笑

思いのほか喜んで頂けたようでこちらも嬉しいです♪
想像以上で恐縮ですw

ストロボ説明詳しく教えて頂いてありがとうございます!
結構使う人が多いので気になっていたのですが
ストロボはやはり奥が深すぎな気がするので
自分にはまだそこへ行くには早すぎだなと(笑
そもそも内臓ストロボも使い方がよくわからいですからね
使ったらいかにも”使いました!”みたいな写真にしかならなかったので
使わなくなりましたよ

もうちょっと自分はレフ板でがんばってみます。
いつも撮影には持っていくのですが
うまく使えないんですよね~
三脚に立てかけてなど角度とか調整するのですが(^^;
二人連れて行ってレフ板持ちやってもらうかな(笑

今日は雨で出かけられないので
教えていただいた反射光でちょっと練習したいと思います!

マクロレンズですがうちのは45mm(換算90mm)なのですが
90mmで撮られてるきたみんさんの写真みて
こうやって使うのかとちょっと思ってみたり。
今度実践してこよう

赤い花の写真!そうでしたかっ!!
Flickr見てるとスゴイドール写真な方が他にも
いらっしゃるんで眺めて満足しては出かけるんですけどね
少しでも近づけたらと思っています^^
海外の方もたくさん居ますがどうやってドールお迎えしてるのか
気になりますね。おもにアジア系の方が多いようですが
ほんとどうしてるんだろう?

きたみんさんのうずうずを蒜山にぶつけて来られたかと思いますが
写真楽しみにしてますね~♪
ただ、きたみんさんは既に自分の中ではスゴイドール写真な方に入るのですが・・
blog訪問して初めて見たのが竹林の写真でしたが『おおっ!!』ってなりましたよ
てぃかさんも書かれてましたが写真集も是非挑戦してください~!!

URL | のの #LkZag.iM | 2013/01/14 12:38 | edit

ののさんへ 

こんばんは〜ようこそ、ののさん♪
ご来訪&コメントありがとうございます。

前回のコメントを拝見させていただいた時は丁度食事中でして、
ガタッ、ポトフなんて暢気に食べてる場合ではございませんよっこれは!Σ(Д゚;/)/
という状態で感激しておりました。
丁寧なコメント本当にありがとうござました.゚+.(o´∀`o)゚+.゚

1枚目のカット、これもストロボありきの撮影でございまして
機材頼りでご参考にして頂けず、ほんとうに申し訳ないですorz
内蔵ストロボに関しては、使い方が非常に難しく
わたくしも単体では上手く使えた経験がありません(´д`ι)
外部ストロボの補助的な存在として、活用することが多いように思います。

レフ板に関しては、自分も持って行って使ってみて、イマイチだからひっこめる…
ということを繰り返しておりますorz
2人目がレフ板持ちwww、とっても素敵なアイデア&楽しそうです!
その発想はございませんでした(*´∀`)b゚

90mmという画角は、お人形の魅力を素直に引き出してくれるように思います。
風景を含めての野外撮影ですと、広角レンズが使いたくなるのですが
周辺の歪みが気になり、構図が限定されてしまうのが残念なところです(・∀・;)

Flickrで上手の方々の作品を拝見後、自分の撮影画像を見ますとかなり凹みますorz
何が駄目なのか、理解できないところがさらに(´_`。)
海外の皆様の作品も、確かに目が離せませんね♪
ボークスさんに関してはソウルとロスにお店があるようですが…
あ、そういえばドルパには中国系・韓国系の方がよくいらっしゃってますね。

うずうず…蒜山でぶつけすぎて、本日は身体がガタガタでしたorz
スゴイなどと、とんでもないことでございますΣ(´ω`*)
てぃかさんに続いて、ののさんまで写真集に言及されるとは…
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |  写真集とか大それた事は無理だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

ではまた、お気軽にご来訪くださいませ〜*´∀`)ノ♪

URL | きたみん #- | 2013/01/14 23:15 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitami08.blog.fc2.com/tb.php/30-a0b789fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。